八尾ニューモラル生涯学習クラブ掲示板投稿検索

 八尾モラロジー事務所設立50周年イベント参加者募集  Kan  2017年12月28日(木) 23:06
[修正]
5年前から話題に上り始めた50周年イベントが目前に迫ってきた。八尾事務所にご縁のある方はどなたでもご参加願いたい。そんな思いでH30年5月27日(12時〜14時30分)に中央区本町のシティプラザ大阪で開催される。八尾市長をはじめ広く社会の方々にもおいでいただく。気遣いなしに参加してもらえるよう会費制で大人2千円、中学生以下は無料である。祝典とともに4代目玉田玉秀斎の講談、河内音頭、阿波踊りなどがある。食事をしながら楽しい交流の場となれば思う。読者の皆様でご参加していただける方はご一報お願いいたします。

 孫娘とララ  ikekazu  2017年12月28日(木) 20:50
[修正]
 6歳の孫娘の駄々に負けて購入した我が家のミニダックスフンドも、12歳と7か月(人間に換算すれば64歳)となり、体のあちこちに白いものが増えた。人間と同じく歳は隠せないものだ。また白内障で目が見えなくなったことも愛おしさに拍車を掛ける。名前の「ララ」は孫娘の名前から2字を貰ったものだが、一日に何回ララを口にし、抱き上げることだろう。

 先日も家内との会話の中で、”ララもあと何年やろ、亡くなったら淋しいやろな、しかしもう犬を飼うことはないし” 猫とは違い犬は格段に世話がいるのである。

 ペットの世界で四半世紀に亘り王座を占めてきた「犬」がついに「猫」にその座を譲り渡したと新聞にでていた。ペットフ−ド協会の推計飼育数によれば、犬が892万匹、猫が953万匹。逆転の原因は飼い主の高齢化という。「犬はしつけや散歩が必要なため、猫に比べて負担感が大きく、敬遠につながっているのではないか」とみている。ちなみに私が行く動物病院の患者は、猫が1で犬が9の割合で猫は強い生き物のようである。

 6歳だった孫娘も今秋大学への入学が決まった。孫娘の成長、ララの老体を目にすれば、私たち夫婦が年を取ったのも肯かれる。

 はまり役@  ikekazu  2017年12月27日(水) 21:31
[修正]
 NHKの大河ドラマを観なくなって久しい。と言うより熱心にみたのは一作だったというのが正確かも知れない。聞くところに依れば、今年の「おんな城主直虎」は56作目とか。

 その一作とは、昭和40年(私は25歳)の「太閤記」である。太閤さんが好きだったこともあり、大げさに言えば貪るようにこのドラマを観た気がする。日曜夜8時が待ち遠しかった。一番の印象は、役の振り当ての見事さであり、これほど歴史上の人物と配役が似合ったのを私は寡聞にして知らない。

 太閤が緒方拳、織田信長が高橋幸治(文学座)、石田三成が石坂浩二。秀吉の人懐こさ、猿顔、信長の冷酷さと無慈悲な表情、三成の聡明さとそれらしき顔に、緒方、高橋、石坂さんが見事なまでにぴったりであったのだ。

 なぜ、今になって52年前の古いドラマを思いだしたのか。それは今世間を賑わせている大相撲のもめごとが原因である。果たして私は、このドラマのどの歴史上の人物と大相撲の誰とを結び付けたのでしょうか?

 縦横無尽  Kan  2017年12月26日(火) 15:12
[修正]
縦のつながり、「ブラタモリ」と横のつながり、「家族に乾杯」。この二つの番組がお正月特別ドッキング。まさに縦横無尽のつながりに敵なし。NHK1月2日午後7時20分より。

 高安の里・イチゴノキ  あ  2017年12月26日(火) 14:59
[修正]
 今年もあと一週間、里山散策では今年を感謝しながら、近くの社寺を回っている。冬枯れのハイキング道には柴がいっぱい落ちていて、咲いている花も少ない。そんな中、イチゴのような実がなる樹というイチゴノキ、かわいらしい白い花がいっぱい咲いていた。山畑にて。
 皆様、今年もいろいろお世話になりました。来年もよよろしくお願いいたします。いいお年を。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16
全 101件 [管理]
CGI-design