八尾ニューモラル生涯学習クラブ掲示板投稿検索

 朝日川柳  Hase  2019年10月10日(木) 11:36
[修正]
「どこにでも改革拒むボスがいる」

◇テコンドー協会。強化方針を巡り、選手らと対立。何が真実か、我々は知る余地はありませんが、どの世界でも「改革」というと、反対勢力はでますが、ボス的な人がいると、どうしても「独裁的」になるのじゃないかと…。

 SDGs(エスディジーズ)  Kan  2019年10月8日(火) 0:18
[修正]
10/7市役所の6階大会議室でSDGsダイアローグが開催され、企業の役員、市会議員、市の職員、NPO法人活動者、学生などの皆さん50名が集まって、講師からの解説を聞き、グループに分かれてのワークショップがあった。2030年を目標に世界中の先進国・途上国すべての国民が持続可能な未来を創るための17の目標169の具体項目をクリアしようという活動である。ワークショップでは八尾市が策定している活動が17の目標のどれどれと関係しているか、そしてその理由をまとめて発表。(写真)私たちの日頃の活動もどの目標と関連して推進しているかを説明できることが必要になると思われる。(モラロジー研究所もこの活動に参加している。https://www.moralogy.jp/SDGs/)

 「幸福、幸福感」と「「絶対的、相対的」  ikekazu  2019年10月6日(日) 20:42
[修正]
 いくら歳を重ねても分からない事(逆に重ねるほど分からなくなる事)、どうしても結論が出せない事、答えが変わっていく事柄が私達(いや私一人かも知れないが)の周りにはごまん とある。あるいは、分かったと思っていたことが、実は分かっていなかったと知ることも多々である。

 出合った新聞記事がどうしても気になり、あれこれ悩んでいた。哲学者・三木清が取り上げられた中で、彼の「人生論ノ−ト」に、「幸福」と「幸福感」は違うと書かれていると知ったからです。幸福感??

 処で、絶対と相対があります。生徒への通知簿を例に挙げるのが分かり易いかも知れません。例えば、30人の生徒への5段階評価で、5と1が各3人(計6人)、2と4が各6人(計12人)、真ん中の3を残り12人に付けるやり方が相対的。絶対的はその様な割合を無視し、「これだ」と思う評価を与えるやり方です。

 冒頭の疑問に対し私が出した答えは、幸福感=相対的、幸福=絶対的ではないかと言うものです。他人や他国との比較やあるいは国から押し付けられた様な幸福は幸福感であり、その様なことは一切関係なく、私は幸せだというのが幸福ではないかと。

 自分の心が生み出す幸福は絶対的であり、何かと比べる幸福は外から与えられたものであるから幸福感であり相対的 と言えないでしょうか。

   ken  2019年10月5日(土) 10:58  HP Mail
[修正]
前にも記録していますが、来年度の例会候補地、旅の候補地選定を、今から動いています。(現在は頭の中ですが)。進行形は皆様へメール、参加の有無確認作業し近々には6か月先、旅の予約を(これは今まで早得にて色々特典が有るからです)決定せねばなりません。種々考えるもボケが入っては困りますので一生懸命ない頭回転させています。来年もできるかな。?
1:京都円山公園
1:鞍馬駅周辺
1:地下鉄、国際会館駅近(遠望は比叡山)

 古稀  Kan  2019年9月23日(月) 20:13
[修正]
9/23我が家で子どもたちが私たち夫婦の古稀を祝う会を開催してくれた。メニューはトワイライトエクスプレスフルコース。我が家の庭を車窓からの景色に見立ててワイングラスを傾ける。メニューには孫がつくったガトーショコラやクッキーも入る。孫たちからお祝いのメッセージも届く。最後にお礼の挨拶。「きょうだい家族がみんな仲良く過ごしてくれていることが一番うれしい。トワイライトに一度乗りたいと思っていたがこれで夢がかないました。人生はいいものだと思いました。ありがとうございます。」

 おめでとうございます  ikekazu  2019年9月23日(月) 22:41 [修正]
 写真を見て、「古稀」は「還暦」の筆の誤りではないか と一瞬思いました。お二人は若い。それにしても、トワイライト(見立て)での古稀祝いとは何と洒落ている事でしょう。素晴らしい演出をされたお子さんやお孫さんに乾杯。kanさんのご挨拶も気持ちが表れています。  
 
 実は私も19日16時16分、時季外れではありますが、少し贅沢をとばかりに上高地へ行ってきました。乗り物はトワイライトエクスプレスではなく車イスです。 実は前日近所に開店した、「上高地あずさ珈琲」へ妻を連れて行ったのです。メニュ−は「メイブルバタ−」と「フレンチト−スト」にコ−ヒ付きです。とても美味しかったですよ。一度お試しあれ!

 理想の夫婦・家庭に花束を  koba  2019年9月26日(木) 18:18 [修正]
kanさん、いつもお世話になっております。

ご夫婦での「古希」のお祝い、誠におめでとうございます。ikekazuさんと同様に『えっ? 還暦の誤記入なのでは?』との思いを持ちました。

いつもエネルギッシュで若々しくて闊達なkanさん、そしていつも温かくて気配り上手な奥様のご夫婦。。。。正に理想の夫婦です。
お子さんたちの素晴らしい演出、理想の家庭・家族にとても心が温かくなりました。

いつまでもお元気でご活躍ください。
また八尾に行かせて戴きます。おめでとうございます!!

 上高地  七海  2019年10月5日(土) 10:35 [修正]
ご夫婦そろっての古稀のお祝い。おめでとうございます。

見事なセットと素晴らしい料理だったと聞いておりましたが
昨晩偶然にもセット現場を、多くの仲間と見学することができました。
お嬢様のお話も聞けて、話が盛り上がり楽しい時間でした。

お二人の少し照れた写真と、素晴らしいご家族にほっこりです。

ikekazuさんの案内で、広島のkobaさまが八尾に来られた時に
仲間と八尾の上高地に行きたい!

kanさん企画よろしくお願いいたします。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15
全 100件 [管理]
CGI-design