八尾ニューモラル生涯学習クラブ掲示板投稿検索

 高安の里・里山からの遠望  あ  2018年1月30日(火) 12:33
[修正]
寒い日の散策、里地もうっすらと薄化粧、里山のハイキング道にも昨夜降った雪が残っていた。高台から遠くを眺めると白い絨毯のその向こうに大阪市街が、あのあべのハルカスも見えた。大窪より。

 二度あることは三度ある  ikekazu  2018年1月28日(日) 16:11
[修正]
 これは、特に悪いことはもう一度繰り返し起こるから注意せよ、との諺であるが、相撲界の今を見ていると成程と頷かされる。
 
 処で、最近わが故郷に関し嬉しいニュ−スが続いた。一度目は、男性の平均寿命が日本一になったこと。そして昨日、わが母校が第90回記念選抜高校野球大会に21世紀記念枠で選ばれ、59年ぶりに春の甲子園の土を踏むことになった。昨日の朝刊に載り、友達からもお祝いのメ−ルが届いた。

 母校は1898(明治31)年の創立。120年の時を刻んできたのだが、野球部の創部も同年だとは初めて知った。59年前とは1959(昭和34)年で、私の同校卒業の年である。 尚夏の甲子園には1978(昭和53)年に出場した。この時は12歳になる長男を連れ、義母の用意してくれた弁当を持ち灼熱の中、アルプス席で親子で声をからした。

 にも関わらず勝負の世界は残酷である。相手は群馬の強豪桐生高校。なんと0対18の大敗。夏の大会の歴史に残る屈辱となった。”うちの学校は公立だから”が唯一の慰めであった。でも昔のことは忘れて、39年ぶりに甲子園に足を運んでみようかと考えている。良いことも2度あることは3度あるで、母校が甲子園で初の勝ち名乗りを挙げるかもしれない。

 正義と愛  ikekazu  2018年1月27日(土) 10:46
[修正]
 「だったら如何したらええんや?」と問われれば、私は返答に窮するのだが。

 さて、「正義は時として愛を遠ざける」 最近の世相を見ていて、ふとそんなことを考えたのである。

 ある事が発生する。それをマスコミが取り上げ事細かに追及する場面が増えた。当然のことながらその時点で分かったことだけに対する報道であるが、それに対し多くの人が「正義」の名の下にあれこれとコメントをする。時に褒めることもあるが、時として謗る。話している人は「正義」という言葉自体は口にしないが、言外に「正義に照らせば・・・」のあやが芬々である。しかし、事の真相はその後どう変わるかもしれないし、当人の置かれた立場や環境への理解が進んでいるのかの疑問もある。

 正義の名の下に、土足でぐいぐいと他人の家に入り込む感がしてならない。そこには、「そっとしておいてあげる」「相手の心中を思いやる」「苦しみや悲しみを想像してみる」と言った「愛」からは程遠い感を受ける。

 もし今の日本に「閉塞感」があるとすれば、それは正義の名の下に大らかさを許さない時代になっているからではないのか。心に少しのゆとりと愛の一片は持ち続けねばと自分を戒めている。

 折々のことば  ikekazu  2018年1月23日(火) 12:01
[修正]
 私は先ずA新聞の第一面に目を落とします。と言っても、政治や社会の大きな出来事を読むためではありません。左端で真ん中より少し下に位置する8センチ四方の囲みの「折々のことば」鷲田清一さんです。連載を始められてから今日で丁度1000回になりました。内容は、超有名人から、ある母親、道ですれ違ったおっちゃんまでの「ことば」を取り上げ、170字の鷲田さんの解説がついています。一日も休むことなく「言葉」を取り上げ、決まった字数の解説を付ける、なんとも緊張を強いる作業ではと想像するのですが、それを3年弱続けられているのです。

 専用の日めくり手帳があり、私は切り抜いて貼付しているのですが、20冊近くになりました。その中から、998回目をご紹介します。

 「えぇばっかりの人間はおらん。悪いばっかりの人間もおらん」ある母親

 これは、1月12日のA新聞の投稿欄「ひととき」から、取り上げられたものですが、実は私もその記事に私の亡き母を思い出しながら目頭を熱くして切り抜きをしていました。私の母と同じく、この母親も農家に嫁がれ野良仕事の合間に来る日も来る日も、11人の食事と弁当と風呂を用意し続け、風呂は「終い風呂」、風呂も先に10人が入ると余りにも汚くて、さすがに入れなかったこともあると。

 私の亡き母の言葉は

 「世間は、上をみればきりがない、下を見ても限がない」でした。 母が逝って16年になりました。

   Kan  2018年1月24日(水) 15:23 [修正]
私もこの欄だけはネットで毎日欠かさず見ています。鷲田さんのお人柄にふれ氏の書かれた文章はスーッと心に入ってくるようになりました。私が最近メモったひとつ。「問題になる前から問題視するのは良くないのではないか」(989)安易に振りかざされる正義は結局自分の首を絞めるのではと。

 高安の里の花・花香郷水仙  あ  2018年1月23日(火) 10:11
[修正]
 神立の水仙郷が今見頃を迎えている。今年は少し早くから咲き始めたが、見頃は今しばらくは続くだろう、と宮司さんの談。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16
全 101件 [管理]
CGI-design