八尾ニューモラル生涯学習クラブ掲示板投稿検索

 高安の里の花・蝋梅(ろうばい)  あ  2018年2月6日(火) 9:36
[修正]
 寒い日が続く里山散策ですが、野山には花がちらほら、静かに春が忍び寄ってきていると感じられるひと時です。画像はロウバイ、神立にて。

 寒さを理由に  kenjiro  2018年2月2日(金) 11:09  HP Mail
[修正]
兵庫県城崎温泉に行く。
10年以上も横歩きの食材を食していないので12月家内と相談行くことになるが土曜日は満室にて断念、平日となる。現地到着10:00温泉、食事、雪景色感激です。
二人ともアルコール好きにてお酒4合瓶、朝食持参にて朝からJR車中にて乾杯です。次回は春又は秋、スケッチ+但馬牛が美味しそう。
今回の絵は私は現場主義を曲げ写真から描く。主義主張が弱くなっているようです。

氏名変更了解致しました。
kenjiro

 勝手ではありますが  Kan  2018年2月4日(日) 21:09 [修正]
主義主張が・・・なんとも微笑ましいです。お名前kenjiroに勝手ではありますが変えさせていただきましたことお許しください。

 何故今この時期に  ikekazu  2018年2月4日(日) 9:37
[修正]
 私の記憶が間違っていなければ、某大学教授はかってこう申されていた。「常任理事国が持つ核とイランや北朝鮮が持つ核とはその意味合いが全く違います。前者は厳しい規制の下厳格に管理されていますが、後者はそうではありません」と。これは「核保有国が、これからは他の国が核を持ってはいけないというのはエゴ(二重基準)ではないのか?」との疑問に答えられたものです。

 今、北朝鮮の核・ミサイル開発に関し、世界が安保理決議の下、厳しい経済制裁を加え、北朝鮮人民を一時犠牲にしてでも、何とか核開発のストップ&核放棄を実現したいと必死です。日米韓も同盟を強化し一丸となって北朝鮮に政策変更を迫っているところですよね。

 それに対し、北朝鮮は、我々は自国を守るために、誰が何と言おうとも核政策は続ける、決して止めることはないと宣言して膠着状態が続いている状況です。少なくとも平昌冬季オリンピックの間は不測の事態は起こらないだろうとは思われていますが。

 その最中に、トランプ政権は「今後5〜10年の核政策の指針となる核戦略見直し」を発表。要点は使用制限を緩和し、核戦略拡大へと転換したものだとみられている。何故大統領は今この政策を発表したのだろうか。これでは北朝鮮の核開発に拍車を掛けることになるのではないか、その口実を与えるのではないのか。私の単細胞では全く意味を解せない。何故今この時期にと。

 望郷の歌  ikekazu  2018年2月2日(金) 8:49
[修正]
 母校の59年振りの選抜高校野球出場について、京都の友人からお祝いのお手紙を頂いた。私の母校を憶えてもらっていたこと、何とも嬉しい。深謝。

 処で、恩賜財団平安義会発行の「明治天皇と和歌」なる小冊子が封入されていた。15の御製が載せられており、その中6首は、明治天皇が京都を懐かしんで詠まれたものであり、望郷の念がひしひしと伝わる。16歳までをお過ごしになった都を偲ばれた御製は全部で48首に上るという(ご生涯で約10万首詠まれたと伝わる)

 明治天皇も我々と同じく故郷が懐かしくあられたのであろう。2首を引かせて頂く。
「ふく風の やどりとなりしふるさとの 松いかばかりにさびしかるらむ」
「遠つおやの さだめましつる山城の たひらのみやこ とはに荒らすな」

 先の大戦で、京都への米軍の空爆が他の都市に比べ微小だったのは、明治天皇の上の2番目の御製が通じたのかなあと思ってしまう。

 さすが一流選手  たんぽぽ  2018年1月31日(水) 20:22
[修正]
日本語ほど表現語彙の豊富な言葉は無いと思っている。しかし、使われていない現状にがっかりしているのが現状だ。伴侶のことを「嫁はん」「ダンナ」は親しい中では良いが、場所、場面に依っては、「妻」「夫」と言えるようであってほしいと常々思っている。昨年10月頃、ニューヨークヤンキースの田中将大投手が、テレビで「妻と一緒に・・」とさらりと言っていたのを嬉しく聞いたが、大晦日に、ボクサーの井岡一翔さんが、この日で引退すると発表した時も「妻がいてくれたお陰で・・」言っていた。20代の若者がさらりと「妻」と表現するのを聞いて、さすが一流選手だと思った次第だ。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16
全 101件 [管理]
CGI-design