八尾ニューモラル生涯学習クラブ掲示板投稿検索

 9という数字  ikekazu  2019年12月12日(木) 13:53
[修正]
 今年も残り僅かとなりました。この時期我々年配者の挨拶は、”1年速かったですね””もうあっという間でした”が定番である。処で、年末の各新聞には、今年1年の主な出来事がジャンル別に報じられるでしょうが、皆様にはどの出来事が強く印象に残っていますか。

 私は、10月22日に催された、天皇陛下が世界に向かって即位を宣言する「即位礼正殿の儀」を挙げたいです。その10日前に台風19号が来襲した為、それどころではなかった方々もおられるでしょうが、厳粛の中にも華やかな儀式となりました。上皇様が天皇に即位された時は、昭和天皇がお亡くなりになった為の即位であり、世の中は昭和天皇崩御の悲しみと、現上皇の天皇即位の喜びと重なり複雑な雰囲気でした。しかし今回は、生前退位だった為に、「慶び」一色だった事が大きい。

 処で、私が「即位礼正殿の儀」を報じるニュ−スで気になったことがあります。それは、この儀式に参加した国・機関が191、参加者数が1,999人であったことです。何故200国・機関、2000人と区切りの良い数ではなかったのでしょうか。

 ここからは私の推測です。古来中国では、奇数が縁起の良い「陽数」とされ、その中でも9が奇数の一番大きい数字、そして陽数の極である9が重なる9月9日が「重陽の節句」として、5節句の中でも最も重要な日として盛大にお祝いされていたと言われます。(1は勿論奇数の始まり)。縁起の良い9という数字に宮内庁はこだわったのでしょうか? 

 感謝状いただきました  Kan  2019年12月8日(日) 18:13
[修正]
皆さんのご努力で私たちのクラブが感謝状をいただきました。

 ご協力の方々に感謝  ikekazu  2019年12月8日(日) 21:55 [修正]
 私達八尾ニュ−モラル生涯学習クラブは、八尾市生涯学習センタ−利用団体連絡会(フレンドシップかがやき)の登録団体として、”一生が学び” をモット−に「公開講演会」や「宝島セミナ−」を柱として生涯学習に約25年取り組んで参りました。今後共地元での生涯学習の振興や文化の発展にいささかなりとも寄与出来ればと考えています。

 他方、登録団体としての使命である、ボランティア活動にも目を向け、ユニセフの募金活動の協力、地元の偉人・伴林光平顕彰碑の清掃、夏休みこども講座の手伝い、久宝寺緑地公園では、風薫る子供の日の恒例行事となりました「街角紙芝居」にも力を入れております。

 去る1日、上記街角紙芝居活動に対し、大阪府久宝寺緑地管理事務所から、「感謝状」を頂きました。ご協力頂いた方々に心よりお礼申し上げます。これを励みとして期待される間は続けたいと考えておりますので、アイデアを頂ける方、お手伝い頂ける方のお申し出をお待ちしております。

 拍手喝采  koba  2019年12月10日(火) 13:22 [修正]
ご無沙汰しています。
いつもお世話になっています。

八尾ニューモラル学習クラブさんの日々の地域社会へのご貢献、ご奉仕に敬意を表します。その活動ぶりはとても素晴らしいです。

傲慢さもなく、排他性もなく、閉鎖的でない開かれた活動ぶりにいつも感銘を受けています。
このような素晴らしい団体さんとご縁がありますことをとても喜んでいます。
感謝状の表彰、おめでとうございます。

 朝日川柳  Hase  2019年12月7日(土) 14:30
[修正]
「神様はいないがいるぞ閻魔さま」
被災地に止めを刺すよな、さらなる豪雨。アフガン中村医師のなぜと思わる殺害等々。神も仏もないものかと誰もが思う。一方、総理主催の「サクラ見る会」不正発覚し、官僚を巻き込み、しらばっくれろ、会期末だ!嘘、ウソのオンパレード、中曽根さんが呆れてる。神様はいないが、閻魔さまは見逃しませんぞ。(参考→仏教のお話。閻魔さまはお地蔵さまの化身です。どこででも見ていらっしゃいますよ)

 世相を楽しむ?  ikekazu  2019年12月8日(日) 9:22 [修正]
 忖度の嘆き節
「良いことに 使ってよねと 忖度が」

 シュレッダ−の苦笑い
「良く出来た 話ですねと シュレッダ−(笑)

 今年も話題満杯の一年でしたね。恒例の流行語大賞も決まりましたが、1〜2年後にはそれらがどうなっていることでしょうか。処で、私としては、流行語大賞の番外編に載せて欲しいと思っているのは、「桜を見る会」関連で、野党の参加者名簿提出の要請を受けた1時間後に、それらをシュレッダ−で破棄したことです。官僚の忖度もここに極まったといえませんか。余りにも良く出来た話で、「事実は小説よりも奇なり」の例文に採用して欲しい気分です。只、言葉として長すぎるので、「資料要請、1時間後にシュレッダ−」に縮めましょう。

 最後に、
 朝日川柳
「Hase作を 探しながらに 歳暮れぬ」

 中曽根元首相の話題が出たので  Kan  2019年12月9日(月) 20:50 [修正]
1987年ロンヤス時代、首相が5月に訪米しアーリントン墓地で献花された時の写真である。君が代が流れる中、1メートルの距離で出迎えた時、思わず「頑張ってください」と声が出た。国を身近に感じた一瞬であった。中曽根首相69歳。その時囲んだ報道陣がはるか遠くに見えた。SPよりも近づいた貴重な経験だ。

 大森ヒデノリ コンサート  Kan  2019年12月9日(月) 15:16
[修正]
「フィドルとニッケルハルパという楽器の名前を、今日はこれだけ覚えて帰ってくだされば嬉しい。」大森さんは八尾市文化新人賞を受けた北欧音楽の演奏者であり作曲家でもある。八尾をフィドルの町にしたいという。フィドルとはヨーロッパ中世の弦楽器だが今はバイオリンと全く同じ。ただ奏法が異なり踊りのための演奏というイメージ。楽器にビールがかかっても許せるのがフィドルらしい。ニッケルハルパはスウェーデンの民族楽器、鍵盤付きバイオリンという感じか。約90分の演奏は人を踊らせる曲だけに退屈しない。ウキウキする。以上12/8のワンコインコンサートは会場ほぼ満員でわがクラブからの参加者も大変多かった。

 令和2年1月12日「新年の集い」  Kan  2019年12月8日(日) 18:39
[修正]
12月は22日午前に事務所の大掃除、午後にはアリオ前でのユニセフ募金の応援に行く。私たちのユニセフ募金の応援は子どもたちがやっている募金箱にお金を入れに行く応援である。頑張っている子どもたちへの応援でもある。そして暮を迎え、家の大掃除にも頑張り正月を迎える。ここでご案内。1月12日には案内書にあるように「新年の集い」を開催する。学びあり笑いあり、1年のスタートにふさわしいひと時が用意されている。掲示板を見たと連絡いただければありがたい。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16
全 101件 [管理]
CGI-design