八尾ニューモラル生涯学習クラブ掲示板投稿検索
●発言内容はインターネットを通じて誰でも見ることができます。次のことに注意してください。
●読む人に誤解を招いたり、不快感を持たれるような内容となっていないか注意してください。
●個人名・連絡先等を書き込む場合は、人に知られてもよい一般情報だけを記入してください。
●写真・絵・文章などの著作権は、投稿者にあります。無断での転載は禁止です。
発言のマナーを守ってください。

 東京五輪と首相交代  ikekazu  2021年9月17日(金) 11:24
[修正]
 今年は昭和39年に似ている。@オリンピック開催。Aその直後に首相が交代。未だ検証が済んでいないから正確には分からないが、今年の東京五輪の費用は3兆円を超す様だ。2013年の招待時に東京都が示した、総額7340億円の実に四倍。国民の背にずしりと重い。でも「後の祭りよ」である。

 美空ひばりさんの歌を思いだす。「お祭りマンボ」だ。神田生まれのおじさんと浅草育ちのおばさんはお祭り騒ぎが大好きである。そのお祭りに二人は夢中になっている。誰から何を言われても聴こうとはしない。その間に、おじさんの家は焼け、おばさんは泥棒にヘソクリを盗られてしまった。二人共ため息をつくばかり。いくら泣いても「後の祭りよ」。

 前回の東京五輪終了と共に喉頭がんで治療中の首相・池田勇人さんが辞任した(後継は佐藤栄作)。「所得倍増」を掲げた首相として知られる。近年名宰相だったと評価が上がっているそうだ。そして今年、再選されるとの大方の予想に反して、菅義偉首相が突然総裁選の不出馬を発表。今思いだせないが。もう一人冬季オリンピック終了後辞めた首相がいた。首相にとっての五輪は鬼門か。

 池田勇人さんの派閥「宏池会」の流れをくむ岸田派の岸田文雄さんが総裁選に名乗りを上げた。主な政策に、「令和所得倍増」を掲げ、「小泉改革以降の新自由主義を転換し」、格差是正に取り組むという。新自由主義の転換となれば、画期的ではなかろうか。

 捨てることの難しさB  ikekazu  2021年9月16日(木) 10:43
[修正]
 我々の周りには捨てることが難しい物は数多あるが、最大の厄介物=地球上で捨てられず最後まで残るであろう物は何であろうか。それは「核」であると、私は思う。人類が地球上に存在する限り無くなることはないと私は悲観的である。何故この様な物を持ってしまったであろうかと「臍を噛む」思いである。

 今核を保有しているのは、米英仏中露の五常任理事国(NPT批准国)と、イスラエル、インド、パキスタン、北朝鮮(以上NPT非批准国)、シリア、イラン、ミャンマ(以上疑惑国)の由。これ以上増えるのはご免こうむりたいが、でも保有国が、持とうとしている国に、「持つな」というのもエゴではないのだろうか。識者の中の「NPT批准国はちゃんと管理できるから良いが、他の国はそれが不透明だから駄目だ」との意見はもっとものように見えて、だがそれも「お為倒し」の類だろうと思う。二酸化炭素を十分発生させ温暖化を招いた先進国が、発展途上国にこれからは出すなと言うに似ている。

 またわが国は、世界で唯一の核被爆国でありながら、「核禁止条約」を批准していない。私は、これは日本が抱える最大の矛盾だと思っている。勿論事情は良く分かっている。分かってはいるが「矛盾」である事に変わりはない。

 私が、人類は何故「核」を手放すことができないと思うか。それは、悲しいかな人類には「疑心暗鬼」という心理が働くからである。これがある限り核を無くすことは無理である。厄介な物を持ってしまった事よ!!! 尚、「核」と「原子力」は同根である事を忘れてはならない。

 隣の国のこと  ikekazu  2021年9月15日(水) 22:15
[修正]
 14億人、56の民族そして世界三番目の広大な国土からなる中国、国を治めるのも大きすぎて大変だろうと同情する。もし西欧の如く民主主義を採用したらどれほど混乱を引き起こすことだろうか。その中国、もう10年もすればアメリカを抜いて世界一の経済大国になるらしいが、最近李首相は、現在も6億人(42%)が月に17,000円以下で暮らしていると発表。

 8月17日に開催された、中央財形委員会で習国家主席が重要演説をした。その中の一つに人民の幸福を実現する為に「共同富裕」というスロ−ガンがある。要するに金持ちとそうでないものとの格差を縮めるのだと。

 ここで少し間誤付くのは、確か結党100周年の時、”わが国は、欧米とは異なる社会主義国家として、大成功をおさめた”と述べた筈である。社会主義なら何故格差が起こるのかと?(と思ってしまうのだ)。

 中国は、政治は、人民の国を称しているが、どう見ても「共産党の独裁(専制)主義」であり、民主主義体制ではない。経済システムは、対外的には社会主義体制を唱えているが、完全に資本主義体制なのである。だから経済格差ができるのはある意味当然。ただ、中国経済のおよそ60%と中国国内の雇用の80%が民間企業によって生み出されているが、その民間企業の多くは、一部を政府によって所有されている様だ。

 民主主義の反対は共産主義ではなく、独裁(専制)主義、資本主義の反対が、社会(共産)主義なのである。つまり中国は、資本主義で経済を動かす独裁主義国家なのである。民主主義は政治原理、資本主義は経済システムなり。尚生産手段の共有が社会主義、収穫を必要に応じて分け合うと共産主義になるそうです。では現在本当の共産主義国家は存在するのでしょうか?

 ユ−モアは心の癒し  ikekazu  2021年9月14日(火) 10:55
[修正]
 ユーモアは我々にクスッとした笑いと同時に元気をくれるものではなかろうか。何かの事で萎れている時に出合い立ち直れることがある。コロナ禍で逼塞状態にある今、ユ−モアを大いに活用したいものだ。

 人々を笑わせ、考えさせた業績に贈られる「イグ・ノ−ベル賞」がある。今年も日本人研究者が獲得した。日本人の受賞は15年連続らしい。

 集団で泳ぐ魚や飛ぶ鳥、交差点で行きかう人などが、指示や命令が無くても、ぶつからないのは何故か? それは自然に一塊の組織として振る舞う仕組みがあるからで、それを「自己組織化」と呼ぶ由。(そうだったのか)

 今回、京都工芸繊維大学の村上久助教らが、イグ・ノ−ベル賞の「動力学賞」を得たのだが、それはスマ−トフオンを見ながらら歩く人がいると、本人や周囲の人に影響し集団全体の歩行速度が遅くなる事(自己組織化の妨げ)を実験で就き止めた である。

 今回の研究内容は「笑わせ」より、「考えさせた」の方になるかと思うが、このニュ−スの最後に落ちがあった。今回受賞者に贈られたのは、インフレの末に廃止され、ほぼ価値がない10兆ジンバブエ$などであった。こちらの方にも「イグ・ノ−ベル賞」を贈らねばなるまい。

 「源氏物語」の思い出M  ikekazu  2021年9月13日(月) 11:17
[修正]
「大地の子」「華麗なる一族」「二つの祖国」。これ等の小説は、故・山崎豊子さんの作品である。全て3部作だが、どれもほぼ一気に読んだ記憶がある。それほど惹きつけられた。いわゆる「社会派小説」と呼ばれ、史実と虚構を綯交ぜにしたもので想像をかきたてた。『源氏物語』も、史実に創作を混ぜた物語であり、きっと女房達に、”この話はあの時のあの人の事ではないの?”と話題沸騰だったのではあるまいか。

(実話)道長は娘・彰子を一条天皇へ入内させるべく動いていた。道長が彰子の為に用意したのが和歌屏風。絵師・常則の手になる四尺屏風には「色紙形」という空白があり、そこに載せる和歌を公卿や殿上人達に命じた。選んだ作品と作者名を書いたのだが、肩書を付けず、呼び捨てのように記して、彼等とは一線を画する自分(道長)の優位を示したと言われる。

 初めて天皇が彰子のもとを訪れることになり、道長は華やかな宴を催して貴族たちを招いた。その時接待役を務め、杯に酒を注いでまわったのが、紫式部の夫・藤原宣孝であった。やがてその妻が、筆一本で身を立て、後宮で彰子を支える存在になるなどとは、その夜の誰も想像すらしていなかったに違いない。

『源氏物語』第32帖「梅枝」では、光源氏が、東宮へ嫁ぐ明石の姫君に持参させる調度や草紙の用意に没頭しています。例えば、薫物や嵯峨天皇が書いた『古万葉集』や醍醐天皇の手による『古今和歌集』を蛍の宮から譲り受けたり、又家柄や身分に配慮して、草紙(冊子)や巻物を書かせます。

 紫式部が夫・藤原宣孝から聴いた、彰子入内の折の話を、源氏物語に採り入れた事は明白です。だから面白く勉強にもなります。彰子も明石の姫君も同じ11歳です。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20
全 100件 [管理]
CGI-design